読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコづくし

山に捨てられ、山猫生活の末、山で拾われ家猫に・・・激動の人生を送る黒猫ブンブン丸と山の仲間達の日常を綴ります

◆アゴのニキビ

山の猫達を見ていると、アゴに黒いブツブツがある子がいる。

これ、アゴにできやすいニキビなんだそうで、

自分で毛づくろいできない場所でアクネ菌が繁殖しやすいからなんだとか。

 

「ブンブ~ン、アゴ見せて~」

f:id:tarojiroko:20150926083909j:plain

 

「どれどれ?」

f:id:tarojiroko:20150926083912j:plain

 

「う~ん、毛も黒いからな~・・・・・・」

f:id:tarojiroko:20150926083918j:plain

 

「見えません!」

f:id:tarojiroko:20150926083934j:plain

 

そういえば先代ニャンコ達もよくアゴにニキビができてて取ってあげてたっけ。

昔は、指でギュ~ッとつまんで絞り出してたけど、

少しぐらいなら柔らかい歯ブラシで取れるそうな。

歯間ブラシを使って取る方法もあるんだって。

www.youtube.com

 

 

◆今日の山猫達◆

いつも同じところに身を隠してる黒猫ちゃん。

f:id:tarojiroko:20150927105613j:plain

 

虎蔵くん。「ニャー!」と寄って来たけどゴハンは食べず。

f:id:tarojiroko:20150927110042j:plain

 

みづきちゃんもお昼寝中。今日はいつもより遅かったからギャースカもいなかった。

f:id:tarojiroko:20150927110106j:plain

 

今日はカリカリを食べず、パウチを食べたメッシュくん。

f:id:tarojiroko:20150927110845j:plain

 

食べにくいから手で取ろうとしてる。

f:id:tarojiroko:20150927111238j:plain

 

シジミくんは何故かパウチは食べず。

f:id:tarojiroko:20150927114451j:plain

 

残りのパウチはアサリちゃんがペロッと片づけてくれた。

f:id:tarojiroko:20150927115216j:plain

 

昨日、映画の上映会の帰りに見かけたニャンコ。

f:id:tarojiroko:20150926153404j:plain

 

ヒロシマの校庭から届いた絵」というドキュメンタリー映画を見てきた。

学校では教わらなかったような事実も描かれていて、

「原爆」という重いテーマではあるけれど、見終わった後も暗い気持にはならず

厳しい時代を生き抜いた人達の前向きさに元気をもらえるような内容だった。

と同時に、二度とあってはならない事だと再認識させられた。