ネコづくし

山に捨てられ、山猫生活の末、山で拾われ家猫に・・・激動の人生を送る黒猫ブンブン丸の弟分ブンタと山の仲間達の日常を綴ります

◆耳の裏の厄介者

ブンタの耳の裏にあるニキビのようなコレ。肥満細胞種という厄介なもので

皮膚型と内臓型があって皮膚に出来るものは良性が多いらしいんだけど、

薬を塗り塗りしてもなかなか治り切るってことがなくて

ちょっと落ち着いてると思ったらいつの間にかまたプックリ膨らんでる。

 

約4ヶ月前、またちょっと膨らみ始めた頃。

f:id:tarojiroko:20201223170218j:plain

 

2ヶ月後。膨らみが落ち着いてきたと思ったら周辺の毛が抜けてきた。

f:id:tarojiroko:20210222151248j:plain

 

今はこんな感じ。またやや膨らみ気味で周辺の毛がなかなか生えてこず。

f:id:tarojiroko:20210408212518j:plain

 

幸い本ニャンは痛がったり痒がったりするでもなく、あまり気にしていないご様子。

f:id:tarojiroko:20210404051330j:plain

 

どうかこの厄介者がブンタの体で悪さしませんように!!!

 

 

◆山の猫達◆

【3/31】

ブッチャーくん。

f:id:tarojiroko:20210331144352j:plain

f:id:tarojiroko:20210331144404j:plain

 

見たことのない茶白くん。

f:id:tarojiroko:20210331144459j:plain

f:id:tarojiroko:20210331144538j:plain

 

【4/2】

ザラメちゃん。

f:id:tarojiroko:20210402154427j:plain

f:id:tarojiroko:20210402154704j:plain






 

 

◆お試しフード詰め合わせ

どちらかと言うとカリカリよりもパウチがお好みのブンタくん。

メニューに選択肢があったらきっと毎食パウチばっかり食べてると思うけど、

栄養バランスの問題もあるから今のところカリカリとパウチの配分は半々。

今メインで食べてるドライフードは合成保存料や着色料が入っていなくて

獣医師推奨と謳ってはあるものの、穀物の比率が多いのがどうにも気になる。

何かもっと良質で食い付きが良くて病気にならなくて安価なフードは無いものかと、

良さげなフードを探してはポチッして、ブンタにスルーされ、

また新たなフードを求めてネットをさまよい・・・

この頃はもう完全にキャットフード難民と化してしまってる。

そんな折、試供品の詰め合わせの広告を見つけて早速注文してみた。

 

こんなに色々入ってたらブンタじゃなくてもテンション上がっちゃう~!

f:id:tarojiroko:20210311151849j:plain

 

気が付いたら横にへばりついて一緒に覗き込んでたブンタくん。

f:id:tarojiroko:20210311151924j:plain

 

「ほりゃ、ちゅ~る(的なの)も入ってるよ」

f:id:tarojiroko:20210311162759j:plain

 

このちゅ~る(的なの)はロックオンしてあっという間に平らげ、

たいそうお気に召したご様子だった。カリカリの試供品の方は現在ひとつずつ試食中。

さて、美味くて安くて身体に良い運命のカリカリは見つかるかニャ~?

 

◆特技:頭突き

ブンブン兄ちゃんと同じく頭突きが得意なブンタ。

ネコが頭突きする理由は、愛情表現や何かの要求だったり、

はたまた自分の所有物アピールの匂い付けマーキングとか色々あるらしい。

ブンタは体格的には大きくないけど男の子なのでそれなりにパワフルで、

目が合うとグイッと背伸びして「ゴーン!」と体当たり気味に頭突き。

そして、8の字にクネクネ歩いて戻って来てまた「ゴーン!」。

不思議なことに特に要求事項が無さげな時でも、

頭の手前に手を差し出すと勢いよく「ゴーン!」してくる。

もはや条件反射になってるような・・・。

 

「ニャンだかわからニャイけどゴーンせずにはいられニャイ」(ブンタ談)

f:id:tarojiroko:20210116104016j:plain

注:チョップしているワケではありません。ご安心を。

 

「上手上手~!はい、もう1回!」

f:id:tarojiroko:20210116104047j:plain

 

面白いからと言って何回もやってるとキレられる。

f:id:tarojiroko:20210116104303j:plain

 

頭突きすると見せかけて噛み付いてくるパターンもあるので要注意ニャのだ。

 


◆山の猫達◆

【3/8】

ゴマちゃんにはまだ信頼されてない。

f:id:tarojiroko:20210308141238j:plain

 

ブッチャーくんは切り株の上で休んでた。絵になるね。

f:id:tarojiroko:20210308142809j:plain

 

ゴハンを食べるのかと思ったらどこかに行っちゃった。

f:id:tarojiroko:20210308143507j:plain

 

◆山の猫達

【3/2】

アサリちゃん。

f:id:tarojiroko:20210302142155j:plain

 

ベンチでひと休み。

f:id:tarojiroko:20210302143640j:plain

f:id:tarojiroko:20210302143641j:plain

f:id:tarojiroko:20210302143744j:plain

 

とらどん。

f:id:tarojiroko:20210302144741j:plain

 

突進!

f:id:tarojiroko:20210302144743j:plain

 

ゴロンゴロンしながらの大あくび。

f:id:tarojiroko:20210302144759j:plain

 

コテ~ン。

f:id:tarojiroko:20210302144822j:plain

 

ちゅ~る顔。

f:id:tarojiroko:20210302144947j:plain

 

クロッチくん。食事中のみよちゃんを切なそうに見つめる図。

f:id:tarojiroko:20210302151543j:plain

 

【3/5】

小雨が降る中、最初に現れたのはミワちゃん。

f:id:tarojiroko:20210305134212j:plain

f:id:tarojiroko:20210305134221j:plain

 

続いて歩くん。

f:id:tarojiroko:20210305134635j:plain

f:id:tarojiroko:20210305134702j:plain

 

ソラちゃんも登場。

f:id:tarojiroko:20210305134747j:plain

 

ピンボケになっちゃったレミちゃん。

お腹が空いてたみたいでゴハンの気配を察知して崖の下から上がってきたけど、

ソラちゃんに阻まれて近寄れず結局何も食べられなかった。

f:id:tarojiroko:20210305140009j:plain

 

みんニャが一斉に同じ方向を気にし始めたので、何がいるのかと思ったら

見慣れない生き物が斜面を降りてきてた。画像の真ん中辺り。

f:id:tarojiroko:20210305140615j:plain

 

まっすぐこちらに向かって近づいてくる謎の生き物。

f:id:tarojiroko:20210305140618j:plain

 

え~っと・・・アナタ、ダレ?

f:id:tarojiroko:20210305140624j:plain

 

ハイエナチックなこの生き物、体毛が無くて皮膚はブヨブヨしてる。

顔の形はタヌキっぽいけど・・・もしや、以前疥癬を患ってたあのタヌキ!?

目が合った途端、Uターンして山の中に消えてしまった。

 

坂道を上がっていたら今度はどこからか「ニャーニャー」と鳴き声が聞こえてきて

出所を探していたら、声の主はかーくんだった。

f:id:tarojiroko:20210305141205j:plain

 

仲良しのチョコちゃんが合流。

f:id:tarojiroko:20210305141237j:plain

f:id:tarojiroko:20210305141240j:plain

 

ザラメちゃんもいた。

f:id:tarojiroko:20210305141445j:plain

 

アサリちゃんのところに着いた頃には雨が止んで晴れてきて、

一気に気温が上がって暑いくらいだった。

f:id:tarojiroko:20210305142129j:plain

f:id:tarojiroko:20210305142442j:plain

 

ゴマちゃん。

f:id:tarojiroko:20210305144731j:plain


そして、日が落ちるとまた急激に気温が下がって寒くなる。

本格的な春到来までもう少しかニャ~。











 

◆高みの見物

何故だか建機類が動いて物を運搬するのを見るのが好きなブンタくん。

窓越しに見える会社の工場でフォークリフトなんかが作業してると

興味津々でしげしげと見つめていたりする。

折も折、近所でマンションの建設工事が始まってしまって、

これがブンタの格好の見物材料になってる。

人間にとっては騒音やら粉塵やらの問題があったりで決して嬉しくはないんだけど~。

f:id:tarojiroko:20210116103410j:plain

 

クレーンやショベルカーが動くのをベランダや窓際でひとしきり見物して、

小腹が空いたら帰ってきて、ちょっと食べたらまたいそいそと見物しに戻ってる。

f:id:tarojiroko:20210116103904j:plain

 

でも、建機が動かなくなると・・・

f:id:tarojiroko:20210116103924j:plain

 

飽きた(笑)。

 

◆山の猫達◆
【2/24】

仕事の合間にちょっとだけ山に行ってみたらアサリちゃんに会えた。

f:id:tarojiroko:20210224144130j:plain

f:id:tarojiroko:20210224144153j:plain

f:id:tarojiroko:20210224150146j:plain

 

◆山の猫達

【2/15】

みよちゃん、とらどん、アラレちゃんが出てきてゴハンを食べていたら、

どこからか仙太くんがやって来た。

f:id:tarojiroko:20210215144955j:plain

 

よほど腹ペコだったみたいでみんなが食べてるのを見ながらずっと鳴き続けてた。

f:id:tarojiroko:20210215152433j:plain

 

量的には食べ足りなかったと思うけど、あれこれちょっとずつあげたら

小腹は満たされたみたいで大人しくなった。

f:id:tarojiroko:20210215152457j:plain

 

迫力満点の仙太くんにも動じないみよちゃん。

f:id:tarojiroko:20210215145255j:plain

 

秘かにアッカンベーしてる仙太くん。

f:id:tarojiroko:20210215145258j:plain

 

とらど~ん。

f:id:tarojiroko:20210215145353j:plain

 

キミは吉宗くんだったね。仙太くんを警戒してマズルが伸びちゃってる。

f:id:tarojiroko:20210215151416j:plain

 

カリカリを少し食べたらいつの間にかいなくなってた。

f:id:tarojiroko:20210215151419j:plain

 

アサリちゃん。

f:id:tarojiroko:20210215154258j:plain

 

今日は暖かくて良かったニャ。

f:id:tarojiroko:20210215154459j:plain

 

食べ物の匂いに誘われたのか久々にホークくんも上がってきた。

f:id:tarojiroko:20210215154348j:plain

 

カリカリの小袋を完食。

f:id:tarojiroko:20210215154409j:plain

 

帰り際にアナゴさん、チョコちゃん、ゴマちゃん達を見掛けたけど、

持参したフードが全部無くなっちゃって何もあげられず。ごめんニャ~・・・。

 

 

◆山の猫達

【2/10】

スカイウォークにいた黒猫さん。ニューフェイス

f:id:tarojiroko:20210210142745j:plain

 

黒猫さんに話しかけていたら、どこからか出てきたソラちゃんに呼ばれた。

f:id:tarojiroko:20210210142804j:plain

 

ソラちゃんと話していたらレミちゃんが出てきた。

f:id:tarojiroko:20210210142833j:plain

 

レミちゃんに会うのはかなり久しぶりだけど、元気そうで良かったよ~!

f:id:tarojiroko:20210210142859j:plain

 

続いて出てきたポンちゃん

f:id:tarojiroko:20210210142852j:plain

 

最近、ポンちゃんは出てきてもゴハンは食べなくて、

すぐにこの場所に移動してお昼寝し始めることが多い。

f:id:tarojiroko:20210210143202j:plain

 

ふと振り返るとソラちゃんが転がってた。

f:id:tarojiroko:20210210142914j:plain

 

続いてミワちゃんが出てきた。

f:id:tarojiroko:20210210143224j:plain

 

ミワちゃんは自分の存在に気付いてもらえなくても鳴いてアピールすることはなく、

気付いてくれるまでジーッと待ってる健気なタイプ。

f:id:tarojiroko:20210210143242j:plain

 

みんニャが集まってたら黒猫さんもやってきた。

近寄っても逃げないところを見ると棄てられた子かも。

f:id:tarojiroko:20210210143504j:plain

 

アサリちゃ~ん。

f:id:tarojiroko:20210210145346j:plain

 

最近はオモチャをフリフリしてもあまり興味を示さなくなった。

f:id:tarojiroko:20210210145437j:plain

 

アサリちゃんもおとニャになったのね。

f:id:tarojiroko:20210210150322j:plain