ネコづくし

山に捨てられ、山猫生活の末、山で拾われ家猫に・・・激動の人生を送る黒猫ブンブン丸の弟分ブンタと山の仲間達の日常を綴ります

◆お食事処事情

食べやすい高さを追求して試行錯誤中のブンタの食事用テーブル。

以前は食器を幾つか組み合わせて高さを調節してたんだけど、

見た目もゴチャゴチャしてるからテーブル式に変更。

ついでに場所も移動して、部屋の隅っこから人間達の食卓のすぐ側にお引越し。

「そもそもなんで隅っこにしたんだっけ?」って思い起こしてみたら、

ブンタの兄貴分のブンブンが、山からやって来てまもない頃に

落ち着いて食べれるようにと思って部屋の隅に配置したんだった。

ここならフードの保管庫や冷蔵庫に近くて動線も良いし、

足元にまとわりついてくるブンタに躓いて転びそうになる心配も無さげ。

 

「ブンタちゃん、どんな塩梅?」

f:id:tarojiroko:20210720141414j:plain

 

屈まずに食べれるから食べやすそうではある。ヨシヨシ。

f:id:tarojiroko:20210720184933j:plain

 

あれ、何かいっぱい文句言ってるな。

f:id:tarojiroko:20210902060120j:plain

 

お食事処そのものよりも、メニューに不満がありそうなブンタなのだった。

◆拡散希望です!【追加情報】

昨晩、YAHOO!ニュースに出ていた沖縄の猫虐待事件でハラワタが煮えてます(怒)

被害猫が動物愛護法に反する酷い虐待行為を受けていることは画像だけでも明白であり

猫虐待YouTuberは勿論のこと、一旦は猫を保護しながら結果的には

虐待の張本人である所有者に引き渡してしまうという大失態 且つ 職務怠慢の

沖縄県警察に対しても憤りを覚えます。

虐待動画の猫、保護されず「YouTuber」の手に戻る…弁護士は「警察の対応」も問題視(弁護士ドットコムニュース) - Yahoo!ニュース

 

 

 

怒りで眠れぬ夜を過ごしながらネットで情報収集していたら

「嘆願書を送ろう」と呼び掛けされている方のtwitterに行き着き、

ツイートを参考に大急ぎで嘆願書を作成して沖縄県警察本部長宛てに速達で発送、

沖縄県知事沖縄県環境部自然保護課宛てにも記事のコピーを添付して送りました。

 

一人ひとりの力は微力でも、何百、何千、何万もの人が集まれば

事態を動かすことが出来るかもしれません。

沖縄県警察を動かすため、おひとりでも多く嘆願書を送って頂けると有難いです。

https://twitter.com/YotamonX/status/1429785370586062860

 

 

嘆願書はセブンイレブンのコンビニプリントからも印刷可能とのこと。

https://twitter.com/YotamonX/status/1429788206170402821

 

 

 

関係各所の問い合わせ窓口は以下の通りです。ご参考まで。

 

沖縄県警察

https://www.police.pref.okinawa.jp/docs/2015022300401/

 

沖縄県

https://www.pref.okinawa.lg.jp/site/chijiko/kohokoryu/kense/kocho/kenmin/gotegen/goiken/index.html

 

沖縄県環境部自然保護課)

https://www.pref.okinawa.jp/site/kankyo/shizen/index.html

 

 

虐待で身も心もボロボロの猫さん救出のため、どうかよろしくお願いします!!

 

【追加情報】

Change.orgでキャンペーンが立ち上がっています。

この事件がひとりでも多くの方の目に触れ、一刻も早い猫さん救出に向け大きなうねりのなるようご協力をお願いします!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

chng.it

 

 

◆忍法隠れ身の術

クローゼットという名の物置の中の段ボール箱で寛ぐブンタ。

最近のお昼寝の寝床はほぼココ。ゴハンを食べる時と甘えたい時だけ出てきて、

気が付いたらまたいつの間にかココに戻って寝てる。

f:id:tarojiroko:20210822155751j:plain

 

山にいた頃も管理事務所の物置みたいなところから出てきてたような・・・。

こういう人目に付きにくい場所は隠れ家みたいで落ち着くんだろうか。

因みにブンタはオモチャで遊ぶ時も物陰に隠れて待つのが好きな隠れ魔。

隠れると言っても頭隠して・・・で、お尻が出てるから分かりやすいことこの上ない。

f:id:tarojiroko:20210528123453j:plain

 

チラッとカーテンをめくってみても「ブンタはいません」って感じで

視線を逸らすとこを見ると、本ニャン的にはバレてないつもりみたい。

f:id:tarojiroko:20210528123550j:plain

 

猫がカーテンや家具の陰に隠れるのはハンティング気分を味わってるからって言うのは

分かるんだけど、時々、カーペットの下にも潜るのは何故?

f:id:tarojiroko:20210731105636j:plain

 

こっそり覗いてみると・・・

f:id:tarojiroko:20210731105715j:plain

 

あくまでも目線は合わさないブンタなのだった。

◆ネコ様の虫除け問題

ブンタにとっては朝晩の欠かせない日課、ベランダでの周辺警備。

仕事熱心で長い時間ベランダにいるもんだから夏は虫刺されが心配で、

この夏は対策を講じることにした。主に気になるのはダニと蚊だけど、

虫除けと言っても色々なタイプの製品があってどれが有効なのかよく分からなくて

調べてみたら大体こんな感じかと↓

 

①シャンプータイプ

②スプレータイプ

③スポットタイプ

④首輪タイプ

⑤置き型・吊るし型

 

ブンタはウチに来てから一度も体を洗ったことが無いんだけど、

もし洗えたとしても毛を乾かすためのドライヤーの音がダメだろうから

「シャンプータイプ」はまず無理。「スプレータイプ」も音が苦手だから無理。

皮膚に滴下する「スポットタイプ」か「首輪タイプ」か「置き型タイプ」に絞って

メリットとデメリットを考えた結果、とりあえず今年は吊るし型を採用。

f:id:tarojiroko:20210618145911j:plain

 

早速、ブンタがいつも座り込んでるエリアに設置。

f:id:tarojiroko:20210621114812j:plain

 

この手の空間虫除けって効果がよく分からない面もあるけど、

今のところ虫に刺されたり痒がったりする様子も無いから効果はあるのかも。

 

夜は私のベッドの横にあるキャットタワーの上で寝るので

人間用の液体蚊取りでカバー。

f:id:tarojiroko:20210725144735j:plain

 

ベッドから見上げるとこんな感じ。夜、目が覚めた時、この景色が見えると

ついついシッポや肉球をツンツンせずにはいられニャイ。

f:id:tarojiroko:20210727211142j:plain

 

因みにノーマット蚊取りとか殺虫剤に使われてるピレスロイド系の殺虫成分は

人間他、哺乳類には無害だと勝手に思い込んでいたんだけど、

実は全く無害というわけでもなくて、体内の分解酵素の働きで体外へ排出されるので

「殆ど無害で安全性が高い」が正解なんだとか。知らんかった~。

 

 

ニャンコが大好きなマタタビも蚊除け効果があるそうですよ。

www.iwate-u.ac.jp

 

◆寝床イロイロ

時々、姿が見えなくなったかと思うと、どこからともなく現れる神出鬼没のブンタ。

この前はクローゼットにもいないしベランダにも出てないし押し入れにも入ってなくて

「どこ行ったーーー!?」って探してたら・・・

f:id:tarojiroko:20210624215841j:plain

 

普段は滅多に入らないハウスの中に隠れてた。

f:id:tarojiroko:20210624215844j:plain


梅雨が明けて本格的に暑くなってからは流石に活動量が減ってノビてることが増えた。

f:id:tarojiroko:20210713202318j:plain

 

エアコンも扇風機も嫌いなブンタ。涼を求めて家中の至る所で

こんな格好で転がってるから、ボーッと歩いてたらうっかり踏んづけそうでコワイ。

f:id:tarojiroko:20210716122601j:plain


最近のお気に入りの仮眠場所はダイニングのベンチの上。

本格的に寝る時はベッドに付いてきて添い寝するけど、

それまではここで寝つつ、横で作業してる私の仕事が終わるのを待ってるっぽい。

f:id:tarojiroko:20210712191325j:plain

 

今治タオルに顔を埋めて気持ちよさそうに眠る図。仮眠から爆睡へ。

f:id:tarojiroko:20210712191340j:plain

 

仕事が終わって「寝よう」と声を掛けると、寝ぼけまなこでいそいそと付いてきて

ピタっとくっ付いて添い寝。でも、さすがに最近は暑過ぎて途中で飛び出し、

リビングから移動させたこのキャットタワーの上に避難して、

そのまま朝まで寝てるパターンが多い。

f:id:tarojiroko:20210716051028j:plain

 

暑さでノビてる姿が不憫で枕付きの冷感マットを買ってみた。

「これなら熱帯夜でも添い寝できるんじゃ?」と期待してベッドに敷いたら

何故かパタリと添い寝しに来なくなっちゃった。

偶然かと思って試しに今治タオルベッドの上に敷いてみたら

これまた一切近寄らなくなっちゃった。あ~あ。

どうやらある部分が怖いらしいんだけど、さて、どこが怖かったでしょうか?

f:id:tarojiroko:20210722201620j:plain

 

答えは枕部分。理由はブンタのみぞ知る、なのだった。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ おまけ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

朝バイトに行く途中で見掛けた3ニャン衆。

f:id:tarojiroko:20210722064845j:plain

 

◆歯みがきおやつ第2弾

噛むだけで歯垢が取れて歯みがきが出来るという煮干し。

効果のほどはまだよく分からないけれど、

ブンタは意外と煮干し好きなのでおやつ代わりに愛用してる。

f:id:tarojiroko:20181207152648j:plain

 

食べ尽くしてストックが無くなってしまったので、急遽違うタイプの歯みがきおやつを

買ってきてみた。画像撮影中、既に近くでスタンバってロックオンしてるブンタ。

f:id:tarojiroko:20210628141207j:plain

 

「はい、歯みがきしましょう!ゴシゴシゴシ・・・」

f:id:tarojiroko:20210628140954j:plain

 

「ゴシゴシゴシゴシ」

f:id:tarojiroko:20210628140957j:plain

 

こんな感じで最初こそ食い付いてたものの、飽きてしまったのか食べ疲れたのか、

途中からプイッされてしまった。そう言えば、あげてみて思い出したけど

コレ、前にもあげたことあるヤツだった。

でも、大丈夫!そんなこともあろうかと別のタイプも購入してたのだ。

やっぱりいち早く近寄ってきて食べる気満々なブンタ。

f:id:tarojiroko:20210628141341j:plain

 

こっちの方が食い付きは良さげ。

f:id:tarojiroko:20210628141434j:plain

 

なんだけど、スティックの長さが短くて指ごと食われそうなスリル満点の

歯みがきおやつなのだった。

◆歯みがきグッズ探しの旅

思い返せばブンタの兄貴分のブンブンには、口内炎やら歯石やら口腔状態の悪化で

随分辛い思いをさせてしまった。口内炎は猫エイズによるものだったかもしれないけど

予防できるものなら可能な限り対策を講じて、

ブンタには何としても健康な歯をキープしてもらいたい。

とはいえ、子猫の頃から習慣化していない歯みがきをいきなりやるのは難しいから、

飲み水に垂らすタイプの歯みがきジェルを愛用しつつ、

ガジガジ噛んで歯石予防できる歯みがきコットンを買ってみたり。

f:id:tarojiroko:20210621133444j:plain

 

でも、これ、オモチャとしてはあまりお気に召していなさげで

期待してたほどガジガジやってくれず、

マタタビが入ってるから気にはなるみたいだけど、

たまに思い出したように引っ張り出して遊んだりする程度。

f:id:tarojiroko:20210605083125j:plain

 

 

で、おニューの歯みがきオモチャを買ってみたら、

開封するや否や写真を撮る暇もなく強奪された。

f:id:tarojiroko:20210618143409j:plain

 

コレもマタタビが入っていて、おニューの嬉しさとマタタビ効果が相まって

うっかり触ると噛まれそうなくらい興奮状態に。

ヨシヨシ、その調子で毎日ガジガジに励んでくれたまえ。

 

「ところで写真撮りたいからちょっと貸して」

f:id:tarojiroko:20210619064149j:plain

 

ちなみにコレは合わせ技で試みた歯みがきジェル。

ブンタはスプレーの「シュッ」という音が苦手だから、

奥歯に垂らすタイプのものをチョイス。「カツオ風味」ってところに惹かれて、

何なら自分からペロペロするんじゃないかと大いに期待したものの、

匂いを嗅がせたら眉間にシワを寄せ、目をシバシバさせて渋い顔で逃げて行った。

1度無理やり使ってみたけど、長く使い続けるのはチト厳しそう。

f:id:tarojiroko:20210618145817j:plain
 

というワケで歯みがきグッズ探しの旅はまだまだ続くのであった。