ネコづくし

山に捨てられ、山猫生活の末、山で拾われ家猫に・・・激動の人生を送る黒猫ブンブン丸と山の仲間達の日常を綴ります

◆盗み食い常習犯

ブンブンの盗み食いが常習化してきた。

買い置きしていた療法食のカリカリ、ポリ製の丈夫なパッケージなので

「いくらブンブンでも流石に開けられないだろう」と

高を括ってカメ部屋に置いておいた。これが、大いなる間違いだった。

f:id:tarojiroko:20140818085313j:plain

 

今朝、朝ゴハンの後でカメ部屋に行くと、ブンブンが満ち足りた表情で

顔をペロペロしている。

「あれ?何か妙だな・・・」

ブンブンの隣に視線を移すと、無残に破られたカリカリの袋が転がっていた。

f:id:tarojiroko:20140818083348j:plain

 

お口周りの短い毛がたくさん付着してるところを見ると、

それなりに難儀して開けたっぽい。

f:id:tarojiroko:20140818083352j:plain

 

「どのくらい食べちゃったんだろう・・・」

恐る恐る残ったカリカリを量ってみたけど、殆ど減っていなかった。

幸い、朝ゴハンを食べた後だったから

「もうちょっとだけ食べたい」って感じだったのかも。

 

実はブンブンはこれがカリカリだとは気付いてなかったはずだけど、

たまたま今朝、クローゼットの上に逃げた時におびき寄せるために

この袋を見せて「パリパリッ」と音を立ててみせたので、

それを見て「ブンちゃんのゴハンじゃん!」って気付いてしまったらしい。

 

 「器用なのは良いけど、盗み食いはダメなんだからね。

 食べ過ぎると、また注射しなきゃいけなくなるんだからね。

 ねっ、ブンブン!?」

f:id:tarojiroko:20140818085350j:plain

 

聞いちゃいないや。

f:id:tarojiroko:20140818085338j:plain

 

 

◆今日の山猫達◆

今日会えたのはアサリちゃんだけ。

お昼寝中だったけど名前を呼んだら「ピョコン」と頭を上げて

「キョロキョロッ」と辺りを見回し、

目が合うと「ニャ~」と鳴きながら出てきてくれた。

お気に入りのオモチャで遊んでる内にまたおネムモードに・・・。

f:id:tarojiroko:20140818103827j:plain

 

「アサリちゃん、そろそろ帰るね」

f:id:tarojiroko:20140818104256j:plain

 

「また来るからね~!」

f:id:tarojiroko:20140818104338j:plain

 

かなり眠かったようで、今日はいつもの濃厚なお見送りはナシ。

寂しいやら、ホッとするやら。