ネコづくし

山に捨てられ、山猫生活の末、山で拾われ家猫に・・・激動の人生を送る黒猫ブンブン丸と山の仲間達の日常を綴ります

◆卒業記念日

昨日、空振りに終わったので今日もう一度病院に行きました。

最近はもう「キャリーに入る=病院に行く」って分かってるみたいで

キャリーに入るのを断固拒否!

病院では逆にキャリーから出るのを断固拒否!

踏ん張ってなかなか出て来ず3人がかりで引っ張り出し、

出たら出たでへっぴり腰で診察台にへばり付くブンブン。

f:id:tarojiroko:20140609115331j:plain

 

今日の血糖値は120で前回より若干多いもののバッチリ基準値内。

飲水量・尿量共に増えてないし食欲もあって元気そうだから、

今後は定期的な検査も必要無いだろうとの事で、

先生から「一応これで卒業」と言ってもらいました。

帰る時はウソみたいにあっさりキャリーに入り、

帰りの車中では元気いっぱいでウロウロ探検。

 

f:id:tarojiroko:20140609122936j:plain

 

でも、その内ペタンと座り込み。

窓全開で風を入れていても、黒い毛皮を羽織ってるブンブンには暑かったみたいです。

f:id:tarojiroko:20140609123147j:plain

 

マンションに着くと自分で階段を上り、玄関が開くと一目散に中に入って

ゴロンと寝そべっていました。

f:id:tarojiroko:20140609123919j:plain

f:id:tarojiroko:20140609135015j:plain

 

インスリンを卒業したとは言っても、適切に食事療法をしないと

あっという間にインスリン生活に逆戻りして

それを繰り返す内に治らなくなるケースもあるそうです。

今後は、飲水量と尿量が増えていないかをよくよく注意して見ておく事と

少しでも異常に気付いたらすぐに病院に行く事、

そしてこれ以上体重を増やさないようにとアドバイスをもらいました。

たくさん痛い思いもしたけど元気になって良かったね、ブンブン!

良くがんばりました!卒業おめでとう♪