ネコづくし

山に捨てられ、山猫生活の末、山で拾われ家猫に・・・激動の人生を送る黒猫ブンブン丸と山の仲間達の日常を綴ります

◆反省ネコ?

ブンブンは糖尿病歴があって食事制限してるから常にお腹が空き気味。

自分のゴハンを食べ終わっても、食卓に美味しそうな物があると

ご相伴にあずかろうとして粘り続ける。

昨晩も、ブンブンを不憫に思った母が何かお裾分けをしていて、

身を乗り出すブンブンを見ると、お手々が醤油の入ったお皿の中に入ってる!

思わず大激怒。でも、ブンブンは悪くない。

甘やかしを根気良くたしなめ続けられなかった私のせいだ。

でも、今はそれどころじゃない!

ブンブンがお手々をブルブル振って周りは醤油まみれになるわ、

手を拭こうとすると嫌がってガブガブ噛むわの大騒ぎ。

「噛んでもダメッ!」と叱ったら、早々に寝てしまって、

早朝になってもいつものようにベッドに入って来ない。

コタツを覗くと中でブンブンがぼんやりしてる。

「ブンブン、おいで~」と言い残してベッドに戻って様子を窺っていると

コタツから飛び出してトコトコとベッドに歩いて来た。

か・・・可愛過ぎるゾ~!

 

「ブンブン、もしかして、怒られた事、気にしてた?」

f:id:tarojiroko:20141102141713j:plain

 

f:id:tarojiroko:20141102141735j:plain

 

猫は怒った事を15分で忘れるとも聞くけど、

誰も猫に聞いたワケじゃないから本当かどうかは分からない。

捨てられた経験があるせいかもしれないけど、

ブンブンは人の心の機微が凄く分かるようだ。

もしかして、コタツの中で「あ~あ、まだ怒ってんのかなぁ」なんて思いながら

ひとり寂しく寝ていたんだとしたら、いじらしくて泣けてくる。

 

 

◆今日の山猫達◆

顔を見ると駆け寄って来てくれたしろみちゃん。

今日もカリカリを差し出した手に「ありがとっ」と頭をスリスリしてくれたけど、

ふと、手を見るとしろみちゃんの血が付いていた。

後頭部の傷、血が出るほど痛いのに律儀にお礼をしてくれるなんて・・・(泣)。

f:id:tarojiroko:20141102093919j:plain

 

どこから見てたのか「ゴハンをちょうだい」と現れた小黒くん。

f:id:tarojiroko:20141102092955j:plain

 

突然、無線のマイクから大きな声が聞こえてビックリして隠れてしまった。

f:id:tarojiroko:20141102093226j:plain

 

名前を呼ぶと返事をしながら出て来てくれたミーコちゃん。

f:id:tarojiroko:20141102095027j:plain

 

カラスの大群に取り囲まれてベンチの下に隠れるマリオ。

f:id:tarojiroko:20141102100354j:plain

 

みづきちゃん。あんまり食べて無いけどもう眠そう。

f:id:tarojiroko:20141102101356j:plain

 

虎蔵くんと背後のみけもカメラ目線。

f:id:tarojiroko:20141102103019j:plain

 

「あ゛~あ゛~」と鳴きながら遅れて出て来たブロック。

f:id:tarojiroko:20141102104537j:plain

 

広場で顔見知りの人と話をしていたら、脚に何かが刺さったような痛みを感じた。

ビックリして足元を見ると、ホタテくんが「喋ってないで遊べ~!」という表情で

脚に爪を立ててじゃれ付いていた。

f:id:tarojiroko:20141102112741j:plain

 

キミもちょっと太ったね。

f:id:tarojiroko:20141102112800j:plain

 

でも、厳しい冬を越すにはこれくらい皮下脂肪を蓄えてないとね!

f:id:tarojiroko:20141102113023j:plain

 

 

又聞きなので詳しい事は分からないけど、

昨日、山で毒物による虐待死と思われる猫7匹の死体が見つかったと聞いた。

罪も無い弱い動物を毒物で殺すような悪事を働く人間よりも、

毎日多くの人を癒している猫達の方がよほど世の中の役に立っている。

どんな言い分があるにせよ、懸命に生きている動物の命を

惨たらしく奪っていい理由なんて絶対に無い。そんな権利、誰にも無い。