ネコづくし

山に捨てられ、山猫生活の末、山で拾われ家猫に・・・激動の人生を送る黒猫ブンブン丸と山の仲間達の日常を綴ります

◆明け方の侵入者

暑い時には寄りつかなくなっていたけど、

最近また明け方にブンブンがベッドに入ってくるようになった。

入る前に何故か私の鼻先の匂いをクンクンしている。

その時、ブンブンのおヒゲが顔に当たるので、

虫でも這ってるのかと思ってビックリして目覚めると、

ブンブンの顔が目の前にあって二度ビックリする。

f:id:tarojiroko:20140909060801j:plain

f:id:tarojiroko:20140909060813j:plain

 

どアップで見るブンブンはアシカに少し似ていた。

 

 

◆今日の山猫達◆

自販機の上の箱からピョコンとお耳が覗いている。

これじゃ誰だか分からないけど、

一瞬見えたお顔は時々見かけるキジシロさんだった。

f:id:tarojiroko:20140911110242j:plain

 

広場に誰もいなかったので名前を呼びながら歩いていると

彫刻エリアの植え込みからアサリちゃんが出てきた。

もしかして、また古巣に戻った?

f:id:tarojiroko:20140911111401j:plain

 

と思ったら、下のベンチ周辺をウロウロするニャンコもいて、

遠目にも分かるスレンダーなウシ柄模様はホタテくんだった。

アサリちゃんと遊んでいたら少しずつ近寄ってきて・・・

f:id:tarojiroko:20140911112242j:plain

 

ホタテ(右)とアサリ(左)兄妹揃って行き倒れ。

f:id:tarojiroko:20140911113047j:plain

 

ホタテくん、殆ど食べずにゴロゴロ。ちょっと夏バテ気味かな?

f:id:tarojiroko:20140911113308j:plain

 

でも、いつ見ても毛艶も良いし毛並みも綺麗。

f:id:tarojiroko:20140911113335j:plain

 

性格も大人しく草食系のイケニャン。すぐにでも家猫になれそうなんだけどニャ。