読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコづくし

山に捨てられ、山猫生活の末、山で拾われ家猫に・・・激動の人生を送る黒猫ブンブン丸と山の仲間達の日常を綴ります

◆流水好き

朝起きて洗面所で顔を洗っていたら、ブンブンがやって来て

お風呂場の方に向かって「ウニャアーッ」と鳴いた。

お風呂の蛇口から出る水を飲みたくて、

「早くここを開けろーっ」と催促しているのだった。

f:id:tarojiroko:20161013063136j:plain

 

蛇口を捻ると、上手につかまり立ちして水を飲み始める。

f:id:tarojiroko:20161013063138j:plain

 

動く水は格別に美味しいらしんだけど・・・

f:id:tarojiroko:20161013063152j:plain

 

ついでにバスタブに付いた水も舐めちゃったりするから要注意。

f:id:tarojiroko:20161013063215j:plain

 

ペットファウンテン、買ってあげようかニャ?

 

 

◆今日の山猫達◆

公園の東屋でアメくんが寛いでいた。

f:id:tarojiroko:20161018095542j:plain

 

チョコ母さんとチロルちゃん。

f:id:tarojiroko:20161018101205j:plain

 

白猫ちゃんはとんと区別が付かニャい。

f:id:tarojiroko:20161018102841j:plain

 

今日はひと騒動巻き起こしたアラレちゃん。

f:id:tarojiroko:20161018103848j:plain

 

爪とぎ中のアサリちゃん。

f:id:tarojiroko:20161018111350j:plain

f:id:tarojiroko:20161018111358j:plain

 

昨日のアサリちゃん。

f:id:tarojiroko:20161017103050j:plain

 

一昨日のアサリちゃん。

f:id:tarojiroko:20161016102509j:plain

f:id:tarojiroko:20161016104439j:plain

 

今日、アラレちゃんが階段下の民家の屋上で鳴いていた。

切羽詰まったように「ニャーッ!ニャーッ!」と鳴き続けていたから、

降りられなくなったんじゃないかと心配になってしばらく様子を見ていると、

バックパッカーの外国人男性二人組のひとりが斜面をスルスルと降りて行き、

民家の屋根伝いに屋上に到着。

他にも白猫が1匹いたらしく、人が来たのを見て慌てて降りて来た。

警戒して逃げるアラレちゃんを怖がらせないようにゆっくり近付く男性。

ハラハラしながら事態を見守っていると、

程なくしてアラレちゃんが屋根をピョンッと飛び越えて無事に降りて来た。

私、もう拍手喝采(ひとりで)。

何度もお礼を言うと、男性は「You are welcome!」と爽やかな笑顔で応え

二人組は山を降りて行った。

助けを必要としている者に当たり前のように手を差し伸べる。

日本人にはなかなか出来ないんだよニャ~。