読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコづくし

山に捨てられ、山猫生活の末、山で拾われ家猫に・・・激動の人生を送る黒猫ブンブン丸と山の仲間達の日常を綴ります

◆ネコって遠視?

ブンブンが一点を見つめたまま固まっていた。

見てるのはベランダの方角だけど、見たところ何もいないし、

久々にタマちゃんが訪ねてきたわけでもなさそうだし・・・

ちなみに、逆光+真黒子だから表裏がよく分かんないけど、あっち向いてる。

f:id:tarojiroko:20151109081013j:plain

 

「もしもし、ブンブンさん、何かいるの~?」

f:id:tarojiroko:20151109081026j:plain

 

ブンブンの目線に合わせて体勢を低~くして視線を辿ってみると、

優に20mはありそうなお隣の屋根の上に1羽の鳩ぽっぽがいた。

ネコは視力がよくないって言うけど、ハンターだから遠くはよく見えてるのかも。

f:id:tarojiroko:20151109081107j:plain

 

「瞬きするの忘れてるよ」

f:id:tarojiroko:20151109081129j:plain

 

ネコが豆鉄砲食らったような顔だニャ。

 

 

◆今日の山猫達◆

アサリちゃんのあくびの始まりと・・・

f:id:tarojiroko:20151110120501j:plain

 

終わり。

f:id:tarojiroko:20151110120504j:plain

 

カモメ母さん家の白黒子ちゃんと・・・

f:id:tarojiroko:20151110120300j:plain

 

キジ白子ちゃん。

f:id:tarojiroko:20151110120906j:plain

 

なかなかの美ニャンですな。

f:id:tarojiroko:20151110121417j:plain

 

アサリ姐さんの事がちょっと怖いみたい。

f:id:tarojiroko:20151110120924j:plain

 

シジミとクリスを呼んでたら、草むらからガサガサ出て来たのはたーくんだった。

f:id:tarojiroko:20151110122612j:plain

 

フミフミしながら行き倒れ。

f:id:tarojiroko:20151110123355j:plain

 

綺麗に色付いた落ち葉さん、寒い夜には猫達の体を温めてあげてニャ。