読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコづくし

山に捨てられ、山猫生活の末、山で拾われ家猫に・・・激動の人生を送る黒猫ブンブン丸と山の仲間達の日常を綴ります

◆その後のブンブン

ちょっと前までは夜になるとベッドにやって来てたブンブン。

夜中に目が覚めると、隣でこんな感じで寝てた。妙に人間っぽい寝姿。

f:id:tarojiroko:20150910142915j:plain

 

その後はベッドに並べて置いてある自分のベッドで寝るようになり・・・

f:id:tarojiroko:20151008223510j:plain

 

それが何故か病院に行った日の夜から箱ベッドで寝るようになった。

 

「ブンブ~ン」

f:id:tarojiroko:20151019215924j:plain

 

 「あ、そっちがアタマか」

f:id:tarojiroko:20151019215948j:plain

 

「一緒にベッドで寝ようよ~」

f:id:tarojiroko:20151019220010j:plain

 

やっぱり病院に連れて行ったの、怒ってんのかな~?

 

その後の経過はまずまずで、一昨日の早朝に水のようなものを吐いたけど、

食欲はモリモリ。お粥だけじゃかわいそうだから、

保存料の入ってないおやつを買ってきて、すり潰して少しだけあげたら、

食器もすり潰した後のすり鉢も「洗ってくれたの?」っていうほど綺麗にペロペロ。

腸も動き始めたみたいで、昨日はうんちもバッチリ。

「うわーっ!いいうんち出たじゃん!えらいね~!」

と、うんちして褒めちぎられたブンブンなのだった。

 

 

◆今日の山猫達◆

1ニャンでお昼寝してたシジミくん。

f:id:tarojiroko:20151020113223j:plain

 

今日は左目が涙ポロポロ。

f:id:tarojiroko:20151020114228j:plain

 

木陰で寝てたクリスちゃん。f:id:tarojiroko:20151020113529j:plain

 

呼んだら出て来てくれたけど・・・

f:id:tarojiroko:20151020113659j:plain

 

少し食べたらすぐに戻って行った。

f:id:tarojiroko:20151020113702j:plain

 

山に行く途中、山で顔なじみになった人に会ったら、

山で産まれた子猫4匹の内の1匹を連れて帰ったそうな。

月齢4ヶ月くらいのその子は、足をよじ登って来て胸元にしがみ付いたりする

甘えっぷりを発揮して大層可愛がってもらってるらしい。

スパイダー子ニャンコちゃん、よかったね!幸せにニャ♪