ネコづくし

山に捨てられ、山猫生活の末、山で拾われ家猫に・・・激動の人生を送る黒猫ブンブン丸と山の仲間達の日常を綴ります

◆地獄耳

山に持って行くカリカリを袋に詰める時、音を聞きつけてブンブンが走って来る。

どんなにそっと詰めても、例え引っくり返って寝ていても、飛び起きてやって来る。

「しょうがない!じゃあ、外でやろう」と思って

先日、カリカリを持ってベランダに出てガラス戸を閉め、

ブンブンが来ない事を確認してなるべく静かにカリカリを袋に詰め、

「さすがに今回は気付かなかったな」と思いつつ部屋に入ろうとして振り返ると、

ガラス扉の向こうからブンブンがジーッとこちらを見つめてた。

結局、ブンブンの地獄耳と食い意地に負けて数粒あげる事になった。

 

カリカリを仕舞った押入れに入ろうとするブンブン。カリカリを探索するつもり!?

f:id:tarojiroko:20150608101258j:plain

 

 

「入っていいけど」

f:id:tarojiroko:20150608101303j:plain

 

 

「何するの?」

f:id:tarojiroko:20150608101308j:plain

 

その後、カリカリ捜索隊は押入れ探検隊へと変貌を遂げたものの、

然して面白い事も無かったのか、早々に探検を終えて帰還したのだった。

 

 

◆今日の山猫達◆

今日は山の麓まで行ったけど、雨が強く降って来たので山には上がらず。

昨晩からずっと降ったり止んだりのしつこい雨・・・

みんな、ちゃんと雨宿りできてるかニャ?