ネコづくし

山に捨てられ、山猫生活の末、山で拾われ家猫に・・・激動の人生を送る黒猫ブンブン丸と山の仲間達の日常を綴ります

◆猫違い

猫砂を取りにベランダに出ると、漏れなくブンブンが付いて来る。

特に面白そうな物も無いのに何故かブンブンはこのベランダが好きで、

物置に上がったり、自転車の匂いを嗅いだりして楽しそうに探検している。

 

「何か面白い事があるの~?」

f:id:tarojiroko:20150131072529j:plain

 

一昨日の夜も、トイレの砂を補充している隙に抜け出してウロウロしていた。

ところが、補充が終わってブンブンを探すと姿が見当たらない。

「暗くてよく見えないけど、まさか下りたりしてないよねぇ」

不安が心をよぎった次の瞬間、ベランダの下の方から

「ウニャーウニャー」と猫の鳴き声が!

やばい・・・これはきっとブンブンがベランダから落ちて(若しくは下りて)

助けを呼んでる声に違いない。

大急ぎで下を覗き込むと、自転車置き場を1匹の白黒ニャンコが歩いていた。

「な~んだ、猫違いか・・・」

ブンブンはと言うと、ベランダの反対側の隅っこに潜んでたようで、

猫の鳴き声を聞き付けて「今の声、何、何~!?」って顔して

後ろから走って現れたのだった。

全く人騒がせなニャンコ達である。

f:id:tarojiroko:20150219171943j:plain

 

 

◆今日の山猫達◆

クロ吉くん。チョロと子猫も一緒にいたところを見ると、やっぱりキミはお父さん?

f:id:tarojiroko:20150219122147j:plain

 

たーくんが石垣の上で日向ぼっこしていた。

顔を見ると「ニャン!」と鳴きながら下りて来た。

f:id:tarojiroko:20150219122428j:plain

 

カモメ・シジミ親子。草むらには前に見掛けたライオン猫もいた。

カモメ母さんに会いに来てるような気がする。

f:id:tarojiroko:20150219123136j:plain

 

アサリの背中が丸いのは太ったからじゃないよー。後ろにシジミがいるんだよー。

f:id:tarojiroko:20150219123553j:plain

 

帰りに3ニャンがゾロゾロ付いて来ていると、向こうからたーくんが近づいて来て、

姿を確認して固まるアサリとカモメ。この後、一目散に戻って行った。

f:id:tarojiroko:20150219123839j:plain

 

たーくんは近づいては来るものの、ある一定の場所までしか来ないし、

無闇に威嚇したりもしない。

ケンカせず上手く住み分けしてて、人間より偉いね。