ネコづくし

山に捨てられ、山猫生活の末、山で拾われ家猫に・・・激動の人生を送る黒猫ブンブン丸と山の仲間達の日常を綴ります

◆初詣

猫山の麓には神社がある。

いつもはひっそりしているけど、今日はさすがに初詣の参拝客で賑わっていて

拝殿前には長い列が出来ていた。

行列は嫌いだけど、猫達の無病息災をお祈りするためだから我慢我慢・・・。

f:id:tarojiroko:20150102144647j:plain

 

ブンブンや山の猫達、みんな元気に過ごせますように。

 

 

◆今日の山猫達

いつもはっちゃんが入ってるゴミ箱の中に今日はポッカくんが。

f:id:tarojiroko:20150102145209j:plain

 

行った時間が遅かったせいか、広場にはいつものメンバーの姿は無くて、

下にいたちび太が上がってきたので少しだけカリカリをあげた。

彫刻の丘に行くと、たーくんが女性にナデナデされていた。

その方は、たーくんを家に連れて帰ろうとした事があると言う。

飼ってもらえるのなら是非お願いしたいところだけど、

連れて帰るのを止めた理由を聞いて、躊躇してしまった。

止めた理由は、ダニがいたから。

ダニなら薬で駆除できるとお伝えしたけれど、

今飼っている犬もダニが元で病気になって毛を全部刈ったから、

この子ももし家に入れるなら毛は刈る、と。

たーくんは人間が大好き。

だから、暖かいお家に入れてもらって、愛情を注いでもらえるのなら

それに越した事は無いと思う。

でも・・・

「それでもいいから」とはどうしても思えなかった。