ネコづくし

山に捨てられ、山猫生活の末、山で拾われ家猫に・・・激動の人生を送る黒猫ブンブン丸と山の仲間達の日常を綴ります

◆食べ過ぎ注意報

昨日の夜、2泊3日のお出掛けから帰ってみると

ブンブンの食い意地がパワーアップしていた。

「ゴハンを貰うまで絶対に離れニャイ!」って勢いで私の後を付いて来る。

昨日は母も不在で昼飯抜きだった上に、朝ゴハンも少なかったらしく、

足りない分を取り返すように食べて食べて食べまくり、コタツに直行して朝まで爆睡。

そして、今朝カリカリを10数粒食べた後、吐いた。多分、昨日の夜の分も。

そして、吐いた分を取り返すように食べまくり、またコタツに直行して爆睡中。

f:id:tarojiroko:20141222164256j:plain

 

ブンブン、体調良いの?悪いの?

 

 

◆今日の山猫達◆

3日振りに山に行った。広場にはいつものシジミくん。

f:id:tarojiroko:20141222104457j:plain

 

そして、アサリちゃん。

今日も雪がチラホラ舞ってたので、他の子達は出て来なかった。

f:id:tarojiroko:20141222104800j:plain

 

階段下で瞑想中の白猫が。「ん?カモメ母さん?」と思ったら猫違いだった。

f:id:tarojiroko:20141222105131j:plain

 

時間が無かったので今日会えたのは3ニャンだけ。

 

最近、若くて健康な猫が突然行方不明になったり、不審死するケースが相次いでいる。

心配していた墓地のいりこちゃんも残念な事に亡骸となって発見されたそうだ。

山を回っていると、色々な理由で猫を敵対視する人がいるという話を耳にする。

でも、そういう人達が猫によって被害を被っていると主張する状況は、

結局全て人間の無責任さが招いた結果であって、猫達に何ら罪は無い。

彼らは過酷な環境の中でただただ懸命に生きているだけだ。

身勝手な人間の犠牲になって命を奪われる謂われなど無い。