ネコづくし

山に捨てられ、山猫生活の末、山で拾われ家猫に・・・激動の人生を送る黒猫ブンブン丸と山の仲間達の日常を綴ります

◆寝ながら威嚇するネコ

ブンブンが四肢をピクピク痙攣させながら昼寝していた。

体の一部がピクピクしたり、寝言を言ったりする時って

レム睡眠状態で夢を見てる事が多いらしい。

以前、この状態の時に爪切りに成功した事があったので

味を占めて今回も爪を切ってみた。

すると、目は閉じたまま、カパッと口が開いて小さく「ハーッ!」と言った。

 

「ハーッ!」?

え、コレ、威嚇?

でも、目は瞑ってるし・・・ん?寝ボケてんの?

 

とか思ってたら、突如ガブッと手に噛みついてきた。

でも、一撃食らう前にとりあえずお手々の爪切りは成功。

残るはアンヨの爪だな。

f:id:tarojiroko:20140814091313j:plain

 

もしかしたら、ブンブン、爪を切られる夢を見ていたのかもしれないね。

 

 

◆今日の山猫達◆

お墓参りの帰りに山に寄ってみたけど、

お盆に入ってお墓参りに来る人がますます増え、

猫の姿はますます減ってきた。

今日見かけたニャンコと言えば、この暑いのに猫団子の様に

くっ付き合って昼寝するカモメ、トム、クリス親子と

屋根の上で寝てるポッカくんだけ。