ネコづくし

山に捨てられ、山猫生活の末、山で拾われ家猫に・・・激動の人生を送る黒猫ブンブン丸と山の仲間達の日常を綴ります

◆ウィルス性結膜炎

2割程度いるというインスリン脱却組に見事入ってくれたブンブンですが、

先生からは「血糖値が上がる要素になるものは排除したいので、

療法食以外のパウチとスープは半分の量に減らして

体重は5Kg台前半までダイエットしましょう」と言われました。

「今でも足りないのにこれ以上ゴハンを減らすなんて~!」と

ブンブンも悲しくて涙がポロポロ・・・

f:id:tarojiroko:20140515132836j:plain

 

・・・と言うのはウソで、結膜炎で瞼が腫れて涙が出てるんです。

おかげでまたまた大嫌いな目薬を朝晩点す事に。

原因と思われる伝染性風邪ウィルスは、一度感染するとずっと体内に残って

普段は顔の奥の方にある三叉神経節に潜伏して鳴りを潜めているけど、

猫の抵抗力が落ちてくるとムクムクと活動し始めるという性質の悪いヤツです。

でも、瞼が腫れてる以外は至って元気で、さっきもカシャびょんで遊んで

エキサイトし過ぎたのか、行き倒れて寝てしまいました。

f:id:tarojiroko:20140515194507j:plain

f:id:tarojiroko:20140515194537j:plain

 

ひと山超えて、またひと山。

とりあえず早く治して今度は脱・目薬だね、ブンブン!

 

 

今日の新聞にブンブンと同じ黒猫ちゃんの記事が。

f:id:tarojiroko:20140515085626j:plain

 

3年2ヶ月も経って、しかも15Kmも離れたところで!?

「うっすらと残ってた携帯番号がしばらくしてから見つかった」って

「もっと早く見つけてあげようよー!」とかツッコミどころはあるけれど、

何はともあれ飼い主さんのところに戻れて良かったね、スイカくん!

こういう事もあるからやっぱり連絡先は書いとくもんですねぇ。

あ、ブンブンは首輪付けるとこから始めなきゃ。