ネコづくし

山に捨てられ、山猫生活の末、山で拾われ家猫に・・・激動の人生を送る黒猫ブンブン丸と山の仲間達の日常を綴ります

◆ブンブン・ダッシュ

カリカリやパウチの袋を開けるとブンブンがダッシュしてきます。

CMの通り「ネコまっしぐら!」

目にも留まらぬ速さで足元をすり抜けるので、

そうとは気付かず時々横腹を蹴飛ばしてしまいます。

中でも鶏肉のスープ仕立てには目が無くて、

食器に入れるのが待てないほどガッついて食べ始め、

空になると名残惜しそうにパウチをペロペロします。

 

恍惚の表情。

f:id:tarojiroko:20140207105826j:plain

 

 ちょっと、ちょっと!それ以上、顔入んないよ。

f:id:tarojiroko:20140207105830j:plain

 

スプーンも!?

f:id:tarojiroko:20140207110054j:plain

 

ゴハンにこれが出た日はテンション上ってると思います。

 

 

◆今日の山猫達◆

今日もシジミくんとアサリちゃんがいました。

天気が良かったのでネコじゃらしを持って行ったら

シジミが先に食いついてきましたが

f:id:tarojiroko:20140209093116j:plain

 

アサリちゃんも突然スイッチ入ったみたいです。

f:id:tarojiroko:20140209093310j:plain

 

お見事!

f:id:tarojiroko:20140209093339j:plain

 

体をねじりながらジャンプしてキャッチしてガブッ!

ネコの身体能力は凄いですね。

f:id:tarojiroko:20140209140202j:plain

 

そして、今日は久しぶりにボブに会えました。

「ボブ、元気だった?」

f:id:tarojiroko:20140209100755j:plain

 

「あれッ?久々なのに何そのいつになく素っ気ない感じ」

f:id:tarojiroko:20140209101005j:plain

 

匂いを嗅いでマーキングして、匂いを嗅いでマーキングして・・・

f:id:tarojiroko:20140209101048j:plain

 

最初に「ミャア(久しぶり)」と言ったきりその後は全く構ってくれませんでした。

f:id:tarojiroko:20140209101131j:plain

 

この子は鼻水垂らしながら日向ぼっこしていました。

f:id:tarojiroko:20140209103214j:plain

 

「あ、ブンブン!」

f:id:tarojiroko:20140209104837j:plain

 

お腹を空かせて駆け寄って来たヨン様

f:id:tarojiroko:20140209105355j:plain

 

みんなクシャミをしたり鼻水を垂らしたりしながらも

今日も頑張っていました。